エクセルで作る飲食店メニュー 縦書き文字の入力

スポンサーリンク

縦書き文字の入力

 日本語には縦書きと横書きがあり、メニュー表やお品書きも縦書きや横書きのものがあります。  和食のお店や居酒屋などには、縦書きのものが多く使われているようです。今回はセルに縦書きの文字を入力 する方法を紹介します。

 セルに縦書き文字を入力するには[書式]→[セル]→[セルの書式設定]→[配置]で縦書きを選択します。
 いちいち書式を変更するのは面倒なので、先ず上図の場所をクリックします。これですべてのセルが選択状態となります。
 全セル選択状態で[書式]→[セル]→[セルの書式設定]→[配置]とすすみ、[方向]と[縦位置]を上記に変更します。
 次に列幅を変更しますが、これも全セル選択状態で、列名と列名の間にマウスを移動し、ポインタが両方矢印になったら、 任意の幅に変更します。ここでは4.38(40ピクセル)に変更しました。
 行の高さは行ごとに変更しなければならないので、全セル選択状態を解除します。これは任意のセルをクリックします。 解除されたら、変更する行とその下の行の間をドラッグ。
 さらに続けて他の行番号間をドラッグし、セルの形を整えていきます。
 これでセルに縦書き文字を入力する準備が整いました。あとは配置するデザインを考えて、幅、配置、フォント等を変更していけば完成です。