エクセルで作る飲食店メニュー 商品名・価格を入力する

スポンサーリンク

商品名・価格を入力する

用紙の設定は上手くいったでしょうか
しかしセル幅をここまで縮めてしまうと、セルには1文字しか入りませんね。そう、このシートのセルには文字は入力しません。
エクセルで新規ブックを作成するとデフォルトで3枚のワークシートが含まれています。

ではSheet2をクリックしてワークシートを切り替えて下図のように入力してみましょう。
セル幅が足りない場合は上図の要領で変更してください。
入力が終わったら範囲を選択してコピーします。コピーは上図の状態でメニューバーから[編集]→[コピー]の順にクリックしていきます。
次にSheet1をクリックして選択し、Shiftキーを押しながら[編集]をクリック。
Shiftキーを押しながら[編集]をクリックすると、通常表示されないメニューが表示されので、その中から[図のリンク貼り付け]をクリックします。
[図のリンク貼り付け]が完了した状態です。
これで貼り付けた図はマウスでドラッグしてやれば、Sheet1のどこにでも配置することが出来、拡大・縮小・回転することも可能です。
さらにリンク元となるSheet2の内容を変更すると、貼り付けた内容も自動的に変更されます。
ところでSheet2の枠線まで律儀に再現されていますね。これを消すためには、Sheet2に戻り、[ツール]→[オプション]とクリックして下のオプションのタブウィンドウを表示し、表示タブにある[枠線]のチェックを外すと消すことができます。
[図のリンク貼り付け]では、元となるセル(ここではSheet2)の変更がほとんど反映されます.。
上の例は、リンク元のSheet2のセルの  
  • 列幅を36ピクセルに
  •  
  • フォントの書体を隷書体に
  •  
  • フォントの色を茶色に
  •  
  • セルの色を一列ごとに「薄い黄色」に
  •  
  • 品名のインデントを1に
変更し、若干の回転を加え、Sheet1のA列からJ列をオレンジで塗りつぶしたものです。

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://officeut.blog72.fc2.com/tb.php/3-49204f87

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop